手延べめん 組合詳細

奈良県三輪素麺工業協同組合

奈良県三輪素麺工業協同組合 所在地:
奈良県桜井市三輪334-6
電話番号: 0744-42-6068
代表者名: 理事長 池側義嗣
ホームページURL:
http://www.miwasoumen-kumiai.com/
活動内容
<最古の歴史と伝統の味三輪素麺>

古い歴史と高い品質を誇る、三輪素麺の起源は、崇神天皇によって招かれて、三輪の神を祭った、大田田根子の血を引く大神朝臣狭井久佐の次男穀主が、この地の小麦を粉に引き棒状にねり、これを乾燥させ、今日の素麺の形状に似たものを造ったと言われる。

三輪素麺は、幾多先人の苦辛と努力により改良を重ね、白く、細く、のど越、がよいとされている、創始一千二百年の誇りをもって、努力の作品が生きつづけます。


取扱い商品紹介
商品名 三輪の誉
内容量 250g(50g×5束)
特徴 全体の90%以上を占める三輪素麺の代表作。舌触りの良さが麺の特徴です。太さを残しつつほのかな小麦の甘さが広がる飽きのこない風味です。
商品名 三輪の瑞垣
内容量 1000g(50g×20束)
特徴 1年間蔵で寝かせる事により
腰をさらに強くしました。
商品名 三輪の神杉
内容量 750g(50g×15束)
特徴 細さ、コシの強さの両方を兼ねた一品となっています。